atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 19日

奈良の鹿(とくに意味はないんだけど)

d0100660_1250079.jpgこれ、な~んだ?
リング作ってる最中ですが、とてもオモシロイ物体が出現したので・・・。
鳥の足のお化け?


いえいえ、これは爪をろう付けした後のリングです。
爪はこれから成形していきます。

d0100660_12591528.jpg
ろう付けについてちょっと説明。
彫金教室に通ってる最初の頃、ろう付け作業に私は泣かされました・・。
だっていつも失敗するんですもん。先生曰く「頭を使え!使えるものは全部使え!使えなかったら使えるようにしろ!」んなこと言ったって・・。
ろう付け箇所の多いものを作るとき、一度ろう付けしたトコロに火をあててしまうと取れてしまうので石やブロックをパズルのように組み立てて火を逃がします。ま、これは超古典的な方法で(私はこのように習ったので主にこれでやってますが)今は色んな器具や薬品で出来るはず。
ものすごく基本の事をしっかり教えてくれたおかげでなんとかやってるよ、先生。
でも・・・第3の手は使ってます。スイマセン
d0100660_13154884.jpg
こないだ京都の手作り市で買った革ボタンを留めて出来上がり~。
什器や器を探しにいった市ですが革製品作ってるお兄さんのリングがカッコよくて見とれてしまった。お兄さんのリングは全部革で出来てたんだけど。
爪は鹿の角風~。奈良ですから。

素材: 銅、シルバー、革ボタン

[PR]

by hperles | 2010-05-19 13:29 | 彫金・アクセサリー


<< カフェ予約      カウントダウン!? >>