atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 10日

アンティークパーツ使用のアクセサリー、2点

d0100660_18332652.jpg

左、凝ったお花のレリーフが美しい多分、日本製のアンティーイクカボション。
状態も良く象牙色で落ち着いた雰囲気です。こういったアンティークものは二度と手に入らない事が多いので
ストック用に複数買うことにしているのですがこれは1つしか買えなかった貴重な1点ものです。
枠は真鍮、バングル部分は真鍮線を使って作っています。
右、キレイなグリーンのアンティークガラスのファセット。欠けもなく良くみると気泡も見えます。
ヨーロッパの古いガラスですがこれも状態が良かったのでアクセサリーに使用してみました。
枠、リング部分はsilver950を使用、サイズは10~11号。



連休最後の今日、やっと山に行けました。
と言っても出だしが遅かったのでピストンはムリ。で、以前行ったことのある弥山の出合いまでで。
道は大丈夫かな?と心配しましたが相方が「バイクで行って確認済み。迂回はせなあかんけど」
d0100660_18523237.jpg

おー、確かにナビにも情報が。R169の大迫ダム付近で通行止めになってるわ。
d0100660_18545561.jpg

すごい土砂崩れ・・道が完全に崩壊していました。山は大丈夫なんかな・・とかなり心配に。
行者還トンネルに行く道は落石、落盤でかなり荒れており慎重に車を進めていると、
突然鹿の親子が!!!目の前に飛び出してきてビックリ。なんとなく温かい気分になるもつかのま、
d0100660_1857584.jpg

トンネル手前の東口が完全に崩壊してました。ここから登る予定にしてましたが駐車場はおろか登山口もすでになく、西口に移動。
d0100660_1951952.jpg

良かった、ここは無事。でも西口から十津川に抜けることはできないのでご注意を!
d0100660_1975820.jpg
d0100660_1983890.jpg
d0100660_19926100.jpg
d0100660_1910355.jpg

山道は心配していた崩壊もなく多少は荒れてましたが無事目的地まで行くことが出来ました。
お昼はあったかいスープ(ローソンのだけどね、)美味しいサンドイッチ(ローソンのだけどね、)
美味しいコーヒー(これはうちのだ!)を楽しく頂きました。
過日の台風の影響は大変だったのだと目の当たりにした今日1日でした。
道路の復旧は数年かかると言われてるらしく、それでは登山道の復旧はさらに先になるんだろうな・・・
と少し悲しい気持ちに。でも復興祈っております。
[PR]

by hperles | 2011-10-10 19:18 | 彫金・アクセサリー


<< 鍛金シリーズ      ヴィンテージ葉っぱのフープピアス >>