atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 13日

宝石質ビーズのフープピアス

d0100660_2146417.jpg

今年の春に宝飾展で購入した宝石質(トリプルA品質)の天然石ビーズ。
石のカラーも見事ですがカットもすばらしい出来でした。

左から「ロンドンブルートパーズ」。
ブルートパーズの中でも深い蒼色でとても神秘的。主にジュエリーとして使われる石なのでこのようにビーズとして使用されることはとてもめずらしいです。
真ん中、「グリーンアメジスト」。
かなり透明に近い優しい色あいのグリーンアメジストです。これはカットがとても変わってて花型に縁取られたファセットカット。
ブリリアンに近いのでかなりの輝きがありますが、色がとても落ち着いているのでどんなシーンにも合わせやすい石だと思います。
右、「オレゴン産サンストーン」。
従来のサンストーンは不透明なためジュエリーとしは不向きな石でしたが、新種のサンストーンがオレゴン州から産出されました。
銅の結晶を含むため赤っぽい色あいですが透明に近い薄いオレンジです。

天然石のパワーは石の種類によって違うようですが、これはkajyaのほうが詳しいかも。
でも昔から肌につける石は自分を守ったりする力があるようなのでコレ!と思う石を選ぶのが良いのかもしれません。
[PR]

by hperles | 2011-10-13 22:25 | 彫金・アクセサリー


<< タガネによるテクスチャーシリーズ      フュージングガラスのシルバーリング >>