atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 14日

真鍮スプーンのワークショップ

長丁場のワークショップ、真鍮スプーンの製作です。途中お昼をはさんでやりましたが、
6時間超のワークになりました・・・。ほんとうにお疲れさまでした。
これだけ長いとバーナーや糸ノコ、ハンマーの使い方は、ほぼ完璧に出来るようになったようです。
d0100660_17343092.jpg


d0100660_17385953.jpg近所にお住まいのKさんの作品です。
スプーンの柄と腹のバランスが良く仕上げもキレイに出来ました。
槌目も味わい良く出ています。

d0100660_17421215.jpg枚方からわざわざ来て頂いたKさんの作品です。
腹の部分、時間をかけて叩いて頂きました。
若いだけあって持久力と体力はすごかったですね^^
きれいな丸みのあるスプーンが出来ました。



今回のワークはほとんど金工の鍛金という技法です。
金属を伸ばしたり縮めたりしながら平たい板から立体的に仕上げていきます。
真鍮というちょっと扱いづらい金属のためかなりの労力が要ります。
最後まで本当に頑張って頂けました!ありがとうございました^^
[PR]

by hperles | 2011-12-14 17:54 | 彫金・アクセサリー


<< Vir・goさんに納品&富雄巡り      シルバーリングのワークショップ >>