atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 11日

イロ・石・ガラス

d0100660_1024317.jpg
そろそろ秋の個展に向けて準備をしなくては。
カットのキレイな石やガラスに惹かれます。
手前右はインドネシア産のドルージーカルセドニー、21.5ctの石です。
真ん中がザクっとカットされててキラキラした結晶が印象的なデザインされた石。

手前左はブラジル産シトリンクォーツ、7.97ct。
エメラルドカットされています。地金で作るかキャストにするか・・・悩むトコロです。

奥の2つはずっと気にいっててなかなか材料にすることが出来なかったアンティークのガラス。
どちらも細かなカットが施されており色もとてもキレイなガラスです。

どれも眺めていてはあれこれデザイン画を描いているのですがなかなか決まらず・・
ま、数か月かけてゆっくり制作していこうかな。
[PR]

by hperles | 2012-05-11 10:34 | 彫金・アクセサリー


<< 滋賀湖畔ドライブ      モッコウバラ >>