atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 06日

三峰、台高山脈の霧氷とスノートレッキング

2月初旬~3月にかけて5回霧氷の山々に行きました。
どこの山も「ここが奈良って本当なの?」てくらいの景色と静寂な森。
神秘的で秘境と言われる大峰山系に負けず劣らずの絶景が楽しめます。

どの山も1500m以下の低山ですが天気によってはかなり危険が伴います。
薊岳は快晴ではありましたが、初めての山なのでルートファインディングに時間がかかりました。
マーキングがあまりなく(雪で隠れてるのかもしれませんが)トレースも確かなものでありません。

夏の大峰で遭難一歩手前を経験してるだけに雪山はものすごく慎重な私なのでした。。
(北アルプスなどの山に比べて奈良の山はマーキングが少ないように思います。
地図コンパスで読んでみるもやっぱGPS、欲しいです。。)
d0100660_929570.jpg
d0100660_9294694.jpg
d0100660_9292823.jpg
八丁平
d0100660_930918.jpg
明神の滝
d0100660_9294968.jpg
d0100660_9302972.jpg
d0100660_9301296.jpg


三峰山 1235m
*みつえ青少年旅行村より登山口 駐車場まではノーマルで行けそうです。
最初に登った時はアイゼン無しで登りましたが滝のコースは凍ってる箇所あり。

八丁平 
*三峰山から南斜面に下ると広大な雪原あり。

明神平 1323m
*R220 うちのFFスタットレスでは駐車場まで上がりません(-_-)
登山口は駐車場からさらに林道を上がった先にあり。
アイゼン、ワカン、スノーシューは必携。

明神岳 1432m 
桧塚奥峰 1420m  
薊岳 1406m     
*いずれも明神平から三ツ塚分岐を経る。
[PR]

by hperles | 2015-03-06 09:55 | MTB&山


<< ワークショップ      ファンチャーナさんに納品 >>