atelier A202

perlesh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MTB&山( 29 )


2015年 05月 28日

釈迦ヶ岳 孔雀岳

【名称、標高】 釈迦ヶ岳1800m 孔雀1779m
【ルート】峠の登山口-不動小屋登山口分岐-古田の森ピーク -奥駈道分岐-釈迦ヶ岳-孔雀岳ピストン
【登山日時】5/27 8:16~17:00 8h30m(休憩入れる)

早朝4時に起き、5時に出発しても登山口まで3時間。
同じ奈良なのに十津川村と下北山村境界にある釈迦ヶ岳は大峰山系の南で一番遠いトコロ。

今回の山歩き、5月だというのにとにかく暑かった・・
釈迦ヶ岳まではゆるやかで広い尾根の登山道。しかし開け過ぎて日差しがまともに振りそそぐ。
夏場はかなりきびしい歩きだと思う。
釈迦から孔雀岳まではいくつものアップダウンが続き岩稜もありのなかなかハードなコース。
でもさすが世界遺産に登録されている奥駆道だけあって迷うところはまったくない。
水場もこのコースの間に2か所あり大変助かった。
鹿、さる、雉といろんな動物に出会い人より動物との出会いが多いのにびっくり。
長時間の歩きでぐったり疲れてたところに行く予定の温泉が休館と知りがっかり(>_<)
d0100660_923112.jpg
d0100660_923149.jpg
d0100660_923239.jpg
d0100660_9233334.jpg
d0100660_9234289.jpg
d0100660_9235161.jpg


GPSコースログ:https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMzigZ0O4Pxc.k17eMBbF7GQs&usp=sharing
[PR]

by hperles | 2015-05-28 09:26 | MTB&山
2015年 05月 18日

稲村ヶ岳 大日山

【名称、標高】 稲村ヶ岳1726m 大日岳1689m
【ルート】洞川(母公堂)登山口-法力峠- 山上辻(稲村小屋)- 大日岳分岐-稲村ヶ岳山頂ピストン
【登山日時】5/17 8:00~14:00(休憩入れる)

15年くらい前に一度登った。その時は女人結界手前のレンゲ辻あたりから道迷い・・
娘がまだ幼稚園年少いくらいだったかな・・月明かりの中洞川に戻った記憶あり^^;
今回は練習登山の初日なので手堅くピストン。
花や緑の美しい季節になりました。しっかり練習しなくてはー

d0100660_132076.jpg
d0100660_13201880.jpg
d0100660_13202799.jpg

d0100660_13205172.jpg
d0100660_132191.jpg
山上辻手前で橋が崩壊してました。
d0100660_13223577.jpg
d0100660_13224428.jpg


今回の山行からiPhoneに搭載しました(笑)GPS付きMAPを持っていきました。
こんなに整備された登山道ならいらない・・かもですが山は何度行ってるところでも不思議に迷ったりするもんです。
自分がどこに今いるかを知るだけでも今回は大いに役立ちました。
このGPSがログとして残り記録も出来るみたいです(バッテリーの予備が必要)
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zMzigZ0O4Pxc.kYRPNhlk8YaQ
[PR]

by hperles | 2015-05-18 13:34 | MTB&山
2015年 03月 06日

三峰、台高山脈の霧氷とスノートレッキング

2月初旬~3月にかけて5回霧氷の山々に行きました。
どこの山も「ここが奈良って本当なの?」てくらいの景色と静寂な森。
神秘的で秘境と言われる大峰山系に負けず劣らずの絶景が楽しめます。

どの山も1500m以下の低山ですが天気によってはかなり危険が伴います。
薊岳は快晴ではありましたが、初めての山なのでルートファインディングに時間がかかりました。
マーキングがあまりなく(雪で隠れてるのかもしれませんが)トレースも確かなものでありません。

夏の大峰で遭難一歩手前を経験してるだけに雪山はものすごく慎重な私なのでした。。
(北アルプスなどの山に比べて奈良の山はマーキングが少ないように思います。
地図コンパスで読んでみるもやっぱGPS、欲しいです。。)
d0100660_929570.jpg
d0100660_9294694.jpg
d0100660_9292823.jpg
八丁平
d0100660_930918.jpg
明神の滝
d0100660_9294968.jpg
d0100660_9302972.jpg
d0100660_9301296.jpg


三峰山 1235m
*みつえ青少年旅行村より登山口 駐車場まではノーマルで行けそうです。
最初に登った時はアイゼン無しで登りましたが滝のコースは凍ってる箇所あり。

八丁平 
*三峰山から南斜面に下ると広大な雪原あり。

明神平 1323m
*R220 うちのFFスタットレスでは駐車場まで上がりません(-_-)
登山口は駐車場からさらに林道を上がった先にあり。
アイゼン、ワカン、スノーシューは必携。

明神岳 1432m 
桧塚奥峰 1420m  
薊岳 1406m     
*いずれも明神平から三ツ塚分岐を経る。
[PR]

by hperles | 2015-03-06 09:55 | MTB&山
2014年 09月 04日

北アルプス 白馬岳

【名称、標高】 白馬岳2932
【ルート】栂池--白馬岳 ピストン
【登山日時】8/31~9/2 

北アルプス北部、花の名山でも知られている白馬岳に登ってきました。
ここ数年お天気に恵まれていない北アの山行ですが今年もか・・と思いきや予想に反して下りのお天気は最高で稜線から見える景色はすばらしいものでした。

d0100660_685254.jpg
天狗原
d0100660_692566.jpg
白馬大池
d0100660_6334551.jpg

d0100660_695776.jpg
小連華山
d0100660_6104822.jpg
白馬頂上
d0100660_611840.jpg
d0100660_611393.jpg
d0100660_611502.jpg
d0100660_612739.jpg
d0100660_6122164.jpg
d0100660_6123260.jpg
d0100660_6131227.jpg

下り白馬大池の手前のガレ場で初めてオコジョを見ました!感動~~

More
[PR]

by hperles | 2014-09-04 06:15 | MTB&山
2014年 03月 17日

インタープリテーション at 八島ヶ原湿原

d0100660_11592555.jpg
インタープリテーションってご存じですか?
インタープリター(自然解説員)がアニマルトラッキングや樹木の説明をしながら冬のフィールドを楽しみます。
スノーシューを履いて冬の湿原を探索してきました^^

More
[PR]

by hperles | 2014-03-17 12:26 | MTB&山
2013年 08月 12日

北アルプス、常念岳~蝶ヶ岳縦走

【名称、標高】常念岳2857m、蝶ヶ岳2667m
【ルート】上高地--横尾山荘--横尾分岐--常念岳--常念岳小屋--常念岳--蝶ヶ岳--長壁山--徳澤園
【登山日時】8/3~8/6 

今回のアプローチは上高地から。いつもなら観光客で賑わう河童橋だけど今年は富士山に観光客が流れてるのかそんなに沢山の人ではなかったような気がする。
明神池近くの嘉門次小屋で岩魚の塩焼きを。いつものお楽しみお昼ご飯です。
徳澤を抜けほぼ平坦な林道を梓川沿いに歩いていくとしばらくして横尾山荘に到着。
ここはありがたいことにお風呂が入れる山小屋で改装もされておりかなり過ごしやすい小屋である。
夕ご飯までにちょっと散策。透明度がすばらしく美しい梓川。
d0100660_18353558.jpg
d0100660_18354912.jpg
d0100660_1836217.jpg
d0100660_18361353.jpg


2日目は横尾から常念岳目指しての長丁場。山荘北側に槍と蝶ヶ岳の分岐があり蝶ヶ岳方面に行く。
木の根の張り出した鬱蒼とした樹林帯のほぼまっすぐの急な登り。早朝からかなりハードが続く。
標高1820mの槍見台から南岳と槍が見えるはず・・・ですが曇ってました。
d0100660_1852041.jpg
d0100660_18521165.jpg


「稜線に出ると後は楽な登りになる」相方のその言葉を信じ暑さと苦しさに耐えようやく稜線上の横尾分岐に出る。
右に行けば蝶ヶ岳、左に行けば常念岳。ここからの大パノラマを期待してましたが小雨と風が・・
ハイマツと砂利の道をひたすら歩いていくと蝶槍のTOPに出る。
d0100660_20173722.jpg
d0100660_2017397.jpg
d0100660_20175628.jpg

d0100660_20193420.jpg


ずっと稜線上を歩くのばかりと思ってましたがまた樹林帯まで下り上りを2度繰り返しお花畑の斜面に出る。
後ろを振り返ると蝶槍が見え、前には常念岳が見える。まだまだだ・・
d0100660_20313838.jpg
d0100660_20322177.jpg
d0100660_20324318.jpg
d0100660_20325768.jpg


ようやく最後の鞍部を抜け常念岳の巨岩が重なりあう登山道に出る。後ろにはもう遥か向こうに蝶槍が、前方には常念岳のトップが見えてきた。岩稜を登り返してようやく頂上に到着。
d0100660_20433299.jpg
d0100660_20435939.jpg
d0100660_20443046.jpg
d0100660_20445397.jpg
d0100660_20451710.jpg


さー、小屋はどこ?見当たりませんが・・・
頂上に着いたときにはかなりガスってたので周りがよく見えてませんでした。てっきり頂上近くに小屋があると思ってましたが実は稜線からかなり下ったところにあるのでした。もうへとへとです・・・
でも途中で雲がきれてようやく槍、穂高が見え始めたのでした。
常念小屋の寝床は蚕棚のようなせまい空間。でも10時間近く歩いた足を伸ばせるだけでも幸せ。
d0100660_2058451.jpg
d0100660_2058882.jpg
d0100660_20582517.jpg


次の日はここから蝶ヶ岳を経て一気に徳澤まで下ります。
ですが・・朝からどしゃぶりの雨。なのでカメラを取り出すこともできずひたすら来た道を戻りました。
ひたすら慎重に、再び10時間くらいかけてようやく徳澤園に着いたときは全身ずぶぬれ状態です。

今回の山行は5泊くらいかけるコースですが都合により短縮してしまいました。
難しい箇所はないのですが少し無謀だったと後悔しています。だってめちゃしんどかったんだもん。。
最近あまり一緒に行動しない娘ですが山だけは一緒に行ってくれます。
娘が北アで最初に登った山は蝶ヶ岳でした。もう13年も前になりますが・・その時の写真がコレ。
d0100660_21171729.jpg

槍も穂高もすごくキレイに見えてたんだなー、忘れてたけど。
5歳の娘の横にいてる私も若いじゃないか・・・時はむごい。
[PR]

by hperles | 2013-08-12 21:23 | MTB&山
2012年 08月 10日

弥山

d0100660_19503711.jpg
【名称、標高】弥山1895m、
【ルート、歩行時間】行者還トンネル西口~奥駆出会~弥山 (ピストン)6時間半弱
【登山日時】8/10、8:00~14:30

なでしこJAPANを車の中で応援しながら向かうも残念でした、金メダル。
登山口につくとそこは24度の快適空間~、と思うのもつかの間ここから奥駆出会までは急登が続く。
奈良の夏山、忘れてたよ、虫が多すぎる!!
ヤブ蚊、アブ、ハエなんかはまだしも刺されると激痛のブヨ。こいつがやっかい・・

でも、山はやっぱいいよ~気分はスッキリ!リフレーッシュ♪
[PR]

by hperles | 2012-08-10 20:00 | MTB&山
2012年 05月 06日

京都八幡木津自転車道を走ってみた。

家から往復115km!!のロングライド。
すご~く良い天気で気持ちの良いサイクルでした。
d0100660_15221817.jpgd0100660_15224738.jpg

R163から行くとこの自転車道の途中に出てくるが起点に戻ってさぁ、出発。
途中、時代劇でよく使われる「流れ橋」を渡ってみる。
d0100660_1523266.jpg
d0100660_159011.jpg
所々にこんなMAPがあるので間違うことはないけど、橋を渡ったりするたび自転車道は途切れる。
もう少し親切な標識が欲しいな~と思いました。
相方が行きたいと言ってた四条通のラーメン屋さん「大輝」。
d0100660_15124383.jpgd0100660_15122515.jpg
再び自転車道に戻り目的地の嵐山到着~。えらい人やーー・・・
あまりの人の多さに渡月橋を渡ることなく、引き返す。
ここでちゃんと大休憩をとらなかったコトが後になってえらい目にあうのでした。
d0100660_15152818.jpgd0100660_15154126.jpg
d0100660_15164980.jpg
帰りに私が行きたかった桂の雑貨屋さん「雑貨店おやつ」に寄る。
昔、大阪天満の「カナリヤ」さんによく行ってたなぁ・・・あのトノイケさんの待望のお店です。
ここで、私の太ももにちょっとした異常が・・・・。
「もーすでに痛い。太もも・・・・」「えーー!なんでや!家までまだまだあるで」
トホホ・・・しかも帰りは向かい風。
自転車道が終わり、R163から登美が丘、富雄までの延々と続く登り坂。
乳酸の溜まりきった足は悲鳴をあげながらヘロヘロになってようやく家にたどり着いたのでした。
[PR]

by hperles | 2012-05-06 15:32 | MTB&山
2012年 04月 01日

今井町サイクル

d0100660_187824.jpg
d0100660_1872642.jpg

ジョグの距離を測る目的もあり、今井町まで走ってきました。
あー、もうすごくしんどい・・・・
鼻炎抑えるために薬飲んでるのだけど、止まるとなぜか睡魔が襲う~
帰りは他のライダーとバトルなんかしたりするし(アホ・・)
もう、ついてけんわ!
[PR]

by hperles | 2012-04-01 18:12 | MTB&山
2012年 03月 03日

矢田と308

d0100660_1835182.jpg

相変わらず矢田、走ってます。
今日はいいお天気でしたが昨日の雨で道は悪路でした・・・。
すべる、すべる、グリップ全然効かないし。
松尾寺で折り返し途中榁ノ木峠を経て308さんでお昼ご飯のパンを購入。
もう、これだけが楽しみになってしまった・・・。
子供の森に戻り、相方お気に入りのイノダのコーヒーを入れてもらいリッチなランチ♪
まったりくつろいでたらあまりに暖かいもんで「もう一回りする元気残ってる?」と聞いてしまった、私。
やめときゃよかった・・・。2週目のしんどいコト。歳考えろよ、全く。
帰りは向かい風の自転車道、ヒィヒィ言いながらガクガクの足で帰りました。
[PR]

by hperles | 2012-03-03 18:17 | MTB&山